プライバシーポリシー

賽力(中国)有限公司は、中国行政及び当局の法令に従って個人情報の適正な取扱いの確保について組織として取り組むため本基本方針を以下に定めます。なお、個人情報のみならず、法人その他の団体のお客さまに関する情報についても適正に取り扱います。

事業者の名称

賽力(中国)有限公司/賽力(中国)有限公司上海分公司/賽力(中国)有限公司黄浦分公司/賽力(中国)有限公司長寧分公司

安全管理措置に関する事項

当社は、特定個人情報等について、漏えい、滅失又はき損の防止等、その管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、特定個人情報等を取り扱う従業者や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。特定個人情報等の安全管理措置に関しては、別途「個人情報管理規程」において具体的に定めています。

個人情報の取得

お客様に個人情報の利用目的、利用方法、利用範囲、お問い合わせの窓口をお知らせし、ご了解いただいた範囲内で個人情報を取得します。個人情報の取得は適法に行い、不正な手段によって取得しません。

個人情報の利用目的

お客様から個人情報をお預かりするにあたって利用目的を特定し、公表またはお客様に通知します。お預かりした個人情報は、以下の目的以外には使用しません。以下の目的以外の目的でお客様の個人情報を利用する場合は、利用目的、利用方法、利用範囲等をお客様に説明し、同意を得たうえで行います。
各種商品、サービス、イベントに関するご連絡、ご案内、ご提案等の情報提供と営業活動
設計、工事、監理、不動産の売買・仲介・賃貸・管理、点検、リフォーム、メンテナンスその他の申込受付、契約締結とその履行
上記目的の達成のために必要な調査、分析、審査、申請、申込等(融資、登記、保険等)の手続
お客様からのお問い合わせ・ご相談への対応
弊社の情報誌の送付等の広報活動、メールマガジンの配信
事故・災害その他の緊急時の支援・対応
マーケティング活動、満足度調査等のアンケート実施
商品・サービスの企画、研究、開発、改善
委託された業務の実施、上記目的の達成に必要な範囲での第三者への提供
上記に付帯・関連する事項
その他個別に承諾を得た事項

個人情報の第三者提供

お客様からお預かりした個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除いて第三者に提供しません。
お客様からあらかじめ同意をいただいた場合
法令に基づく場合
人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難である場合
国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
個人を特定できない状態で資料を提供または公開する場合
関連会社(弊社と資本関係を有し、または役員が兼務している法人をいいます。)との間で共同利用する場合(共同利用におけるお客様の個人データの管理責任者は、弊社とします。)
共同利用する関連会社:株式会社 セレ コーポレーション

個人データの適正管理

個人データの正確性を確保するため、個人データを厳正に管理します。また、その利用および提供には細心の注意を払います。
なお、個人データの処理を外部業者に委託する場合は、個人情報の保護について十分な措置を講じている者を選定するための規定を定め、必要に応じ管理契約を締結する等、適切な管理を実施します。

個人データの安全管理措置

個人データの紛失、改竄、漏洩、滅失または毀損を防止し、機密を保持します。このために、体制の整備、社内教育、保管対策、不正アクセス対策等をはじめ、組織的、人的、物理的、技術的安全管理措置を適切に講じます。また、外部業者に委託する場合は、安全管理措置を適切に講じさせます。

保有個人データの開示訂正削除および苦情

弊社は、お客様からの文書での請求により保有個人データ(弊社が開示、訂正、追加削除等の権限をもつ個人データ)を速やかに開示いたします。また、各種サービスの停止等、弊社の個人情報の取扱い方法についての苦情に関しても適切に対応し、訂正・削除・追加・利用停止等の措置が必要な場合には速やかに対処します。請求方法は、下記の窓口までお問合せください。
なお、開示・処置にあたり、請求者がご本人であることを身分証明書等にて確認させていただきます。保有個人データの開示に際しては、事務手数料として756円(消費税込み)を申し受けます。

コンプライアンスプログラムの継続的改善

個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の適切な保護に努めます。これを実現するため、個人情報保護に関する社内体制および規程を整備、運用維持し、継続的改善に努めます。