バーチャルオフィス

GrandCruでは仮想の事務所(バーチャルオフィごス)を提供しており、基本的なサービスとして以下の特徴を持ち合わせています。

事業上の住所の利用

実際にお仕事をされる場所としてはご自宅だったり、クライアント先であったりするため、仕事をするためのスペースの利用ニーズはあまりないが、法人或いは個人事業主としての住所が必要という方のために住所をお貸ししています。

バーチャルオフィスではお客様のご要望に合せて以下のサービスもオプションにて受け付けております。

・会議室の利用
・郵便物を受け取って転送
・電話番号やFAX番号の利用
・共有スペースの利用
・執務スペースの提供(シェアオフィス利用)

会社として機能を利用したいが、作業スペースは不要という場合に最適なサービスがバーチャルオフィスの特長です。作業スペースを削減することによってそのコストも大幅に削減できるようになります。起業する際にかかる固定コストを下げることによって、より多くの方に起業していただけるようにするという社会的に重要な役割を担うサービスと言えます。中国では2019年以降で法人や個人の減税政策により、起業される方には追い風となる為、バーチャルオフィスのご活用もご選択の一つに加えてみては如何でしょうか?